職業別ガイダンス
特徴
主に専門学校から講師を招き、いろいろな職業・業界について講演を聞くことにより、仕事に対する社会の現実を理解するとともに、その職業に就くための経路を知ることで、進路選択や進路に対する意識の向上にもつながります。
目的
各業界の現状、実際の仕事の厳しさ、待遇面についての理解を深め、将来における現実的な職業観を構築する。
対象
1・2年生
実施時期
1年生2学期後半~2年生
実施までの期間
実施日より1ヶ月以上前
※できれば2ヶ月以上あれば事前アンケートなどが可能になります。
内容
1コマ40分から60分程度を予定しています。
  • どういった業務を行うのか
  • 求められる人物像
  • 業界の現状(厳しさなど)/将来性
  • 高校時代にしておくべきこと
  • 必要な資格/技術
【タップによる付加価値】
  • 職業についての簡単な解説付き希望アンケートの作成
  • 実施日には会場設営、講師の接待から片付け、残資料の持ち帰りまで細やかな運営
  • 個人情報保護法に基づく、招聘校によるアンケート・名簿収集についての対応